島袋寛子の名曲「Treasure(トレジャー)」を解説!

恋愛
スポンサードリンク

島袋寛子名曲Treasureトレジャー)」について解説していきます!

島袋寛子と言えば「SPEED」のボーカルとして知られていますが、この曲「Treasureトレジャー)」は、「SPEED解散後のソロで活動していた「hiro」の初の作品になります。

ちなみにこの曲は同じ「SPEED」のメンバーでもある「上原多香子」が出演したドラマ新宿暴走救急隊」のエンディングテーマと挿入歌でもあったことから、CD売り上げ70万枚を達成するほどのヒット曲でした。

hiro(島袋寛子)といえばこの曲だよね!」という方も多く、島袋寛子代表曲でもあります。

百聞は『一聴』にしかず!
ということで、実際に聞いてみましょう!

スポンサードリンク



hiro(島袋寛子)/Treasure(トレジャー)

一番の歌詞を見てみると「抱きしめていて もっと愛が強くなれるように それでも不安になる日が訪れたら 何も言わずに側にいてね」と書かれている事から、カップルの女性が、男性に愛を伝えている事がわかります。

そして二番の歌詞の後半には「きっと初めて こんな大切にしたい想い 誰も触れない二つの絆は ずっと結ばれているよね」と歌ってます。

一番に引き続き、こちらもパートナーに愛を伝えている詩になっています。

とても素敵な歌詞聞き心地が良いメロディーに乗せて歌われていてとてもいい曲ですね!

最近の他の人が歌っている曲は「一番で仲がよさそうなのに、二番でいきなり別れる寸前」といった激動な曲もあるので、hiro島袋寛子)の「Treasureトレジャー)」は現代人が失っている大切な「宝物」を気づかせてくれるような、そんな曲だと思います。

名曲はいつの時代に聞いても色あせるものではないので、早乙女友貴と結婚報道があって旬な今、もう一度「hiro」や「SPEED」の名曲を聴いてみるのはいかがでしょうか。

いとしくもどこか切ない気持ちを歌った曲は秋にはピッタリですね!

島袋寛子のタトゥー(左手)の意味とは

2016.09.13

島袋寛子の歯が矯正されて綺麗に!

2016.09.12
スポンサードリンク
恋愛